Private Eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS HAPPY BIRTHDAY☆森田剛くん

<<   作成日時 : 2019/02/20 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

惑うことのない生き様がカッコイイ。。。

 V6&Coming Centuryの森田剛さま 
 40歳のお誕生日おめでとうございます 

あぁ、ついに、カミちゃんも不惑に突入!!!!!!
一番お兄ちゃんの剛くんが、真っ先に40歳を迎えた。

2017年のツアー直後の舞台の後は、静かにリア充期間に突入。
2018年3月にはご結婚されたけど、皆何故だか納得してしまう。

良いとか悪いとか、好きとか嫌いとか、とかく煩い世間の声を超越した世界に凛として佇み、有無を言わさぬ無言の説得力の中で静かに熱く生きている、そんなカッコイイ存在が私にとっての森田剛だ。結婚してもしなくても、特に興味はないけれど、大女優が惚れ込んだ人物として男を上げたのも事実で、プライベートの恋愛事も味方に付けるという、アイドルらしからぬ稀有な存在だ。

ここ一年以上、ソロ仕事はご無沙汰だったが、V6のグループとしてのダンスパフォーマンスでは、もう絶対的な不動のセンターで、グループのパフォーマンスレベルをこれでもかと引き上げる。演技、ダンス、歌、彼の全ての表現は、芯が通っていてブレがない。だからこそ、観る者の心を捉えて離さない。パフォーマンスだけではない。生き様もまた、不惑を迎える前から惑わされない強さがあるからカッコイイ。

年齢を重ねるごとに、妙な落ち着きと男臭さを増しているのに、その反面、穏やかな包み込むような優しさに満ちていて、見た目と反対?いや、見た目通り?、どちらとも言える多面性が魅力で、だからこそ、憑依する演技力を持ち、著名な演出家に愛される舞台人なのだろう。

今年3月に上演される剛くんの主演舞台『空ばかり見ていた』。
久しぶりの舞台出演で、ファンも待ち望んでいたことでしょう。

私はと言えば、剛くんの舞台作品はこれまで欠かさず足を運んでいたが、色々思うところもあり、“もう、担当外の舞台はいいかな。卒業しようかな”という気持ちもあって、珍しくチケットを取らず、探そうともしていなかった。それでも、熱心にお声をかけてくれる剛担の友達がいて、難しい舞台も暗い舞台もそれなりの興味深さがあることを思い出し、“うん、やっぱり観ておきたいな”という気持ちになって、観劇することになった。

何だかんだ、何だかんだ、楽しみである。

沢山の乙女をドキドキ☆ワクワクさせるアイドルというお仕事。
皆いいお歳だから、それぞれの得意分野で大いに活躍して結構。
疲れた時に羽を休められる母艦が、我々の海に存在すればいい。
節目年が縁起が悪いなら、地味に過ごしてもスルーしてもいい。

いつまでもこれからも、V6の森田剛として崇めていたいから。

この一年も、素敵なお仕事が沢山ありますように。。。

いつも後から愛おしそうに追いかける健くんを、これからもヨロシク。

    Happy Birthday dear Go Morita♪2019.2.20

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

V6☆CD発売中!

カミセン☆ドラマDVD発売中

HAPPY BIRTHDAY☆森田剛くん Private Eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる