舞台『Only You~ぼくらのROMEO&JULIET~』☆前編

“夢のような舞台”へのいざない。。。

こんにちは。
お久しぶりです。

他のグループの情報が入って来ない時代なので、
舞台?それ、誰かでるの?と思われるかも知れません。

増田貴久くんの4年ぶり6度目の主演舞台です。

増田くんは世間的には名の知れない、地味なメンバーでしょうが。
マッスーは昔から、担当の数はメンバーの中でダントツ多いです。
なので、主演舞台を小さな箱でやるとなれば、そりゃあ激戦です。
奇跡的に呼ばれましたが、周りで当たった人を一人も知りません。

今回は、3度目のチャレンジでゲットした、当日券での観劇。
なので、指が腱鞘炎になるほど電話しまくる価値はあります。

当日券は、関係者席キャンセル分のみならず、1階席、2階席のパイプ椅子、3階席端の見切れ席も出すのでかなり数はあると思うけど、観たい人の分を賄っていないところがね、残念なところです。


最近、Vさんも東京グローブ座で舞台をやる機会がないよね。
今年は本当に久しぶりに、三宅さんの主演舞台がありますが。
なので、久しぶりに、大好きな劇場へと足を運んでみました。

劇場外には、近くを通るJRの電車内から見える巨大看板。
フライヤーと同じ写真です。昼間も夜景も、どっちも素敵!

入場する時に、写真入りの本チラシを、一人1枚手渡しされます。
なので、クリアファイル持参は必須ですね。

劇場内のラックには、数量限定で文字だけの仮チラシも置いてあります。
そして、三宅さんの舞台の仮チラシも置いてあったので、これもゲット。

いつもなら、開演30分前に劇場内開場なのに、昨日は40分前に開場。
増担は出足が早いから、ロビーが人で溢れちゃうからかも知れないね。

グッズは、パンフレット:2,200円、ジャニーズバングル:1200円。
バングルは、金色のハード仕様。マッスーの名前も彫ってある。


劇場内はオープンセット。ロミジュリでお馴染みのバルコニーもある。
少し変形舞台で、センターブロックだけA列がなく、B列から始まる。

客席通路に役者がかなり通るが、観客はマナーがしっかりしていた。

ジャニーズとは裏腹に、劇場内には壮大なクラシック音楽が流れている。
前奏曲的に、少しロミジュリ感を醸し出そうとしているのかも知れない。

上演時間は、休憩なしの1時間45分。
ノンストップのドキドキが、始まる。。。

後編に続く。。。