幸せの足音がきこえる。。。

幸せの中で見失うもの、苦難の中で見つけるもの。。。

こんにちは。
お久しぶり過ぎて、何から書いていいのやらw

わたくしは、そこそこ元気にしております。
ちょっと家でPCに向かう気力が無くてですね。
ご無沙汰してしまって、本当に申し訳ありません。

まずは・・・
我らがV6の長野くんが、初夏にパパになるというニュース。
奥様は高齢出産の域ですし、勝手に諦めていたので嬉しかった。

何だかね、幸せになって欲しいんです。
普通に、家庭を持って、お子様に恵まれて、みたいな。
皆に祝福された長野くんだけでなく、全ての大切な人たちに、です。

アイドルも一般人も、誰しも同じ。
自分が幸せで初めて、誰かを幸せに出来る、そんな気がします。

そんな、そこはかとなく嬉しいニュースが飛び交いつつ。
特にグループでも個人でも目立ったお仕事がなかったこの頃・・・。

V6の新曲、キタ――(゚∀゚)――!!

V6の新曲「KEEP GOING」が、WOWOW「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ 17-18シーズン」の新イメージソングに決定。
「KEEP GOING」はサッカーや勝利を目指すフットボーラーをイメージして制作されたナンバー。作詞作曲は☆Taku Takahashi(m-flo)、久保田真悟(Jazzin'park)、栗原暁(Jazzin'park)の3名が手がけ、編曲はこの3名にMitsunori Ikeda(Tachytelic Inc.)が加わった4名で行った。「KEEP GOING」はリーガ・エスパニョーラ第20節から番組で使用され、シーズン終了までリーガを盛り上げる。


リリース情報前に、こうやってタイアップで曲が流れるとすれば。
大抵はカップリング曲なので、夏頃のリリース頃にちゃんと聴けるかな。

WOWOWさま、いつもありがとうございます!

そして・・・

年賀状で、唯一ファンに会えるようにと言及してくれた三宅健くん。
ピンのお仕事予定が決まっているのかなと思っていたところ、発表が。

V6の三宅健くんが、NHKの平昌オリンピック&パラリンピック放送で、手話や字幕を駆使し視覚や聴覚に障がいのある人も楽しめる「ユニバーサル放送」のパーソナリティーを務める。三宅くんは「NHKみんなの手話」のナビゲーターを2014年から担当しており、2016年のリオデジャネイロパラリンピックでは、NHKが初めて行ったユニバーサル放送番組「みんなで応援!リオパラリンピック」でメインパーソナリティーを担当した。平昌大会では、パラリンピック放送だけでなく、オリンピック放送でもユニバーサル放送を実施。三宅くんは両方のメインパーソナリティーを務め、手話を駆使して競技のルールや見どころをわかりやすく伝える。


オリンピックは好きだけど、フィギュアスケート以外はじっくり見る機会はないと思うので、スポーツ紙の見出しの如く、他の競技については、“平昌はV6三宅にお任せ!”しようと思います。



最後に・・・
かつてのJr.、旧M.A.D.のメンバーだった前田紘利T.J.くん。
今月、ソロでメジャーデビューしていると聞き、応援の為CD購入!

Don't you say ~いまはもう・・・。~ (初回限定盤)
Don't you say ~いまはもう・・・。~ (通常盤)

心底応援したくてCDを購入するっていう気持ち、暫し忘れていたような。
時代は変わったなぁ。ココを離れても、こんな風に活躍出来るなんてね。

彼はユニの中でも歌唱力があったので、頑張っています。
表題曲は切ないバラード。MVを観て初めて、歌詞の意味を知りました。

有名な3人の兄さんたちだけでなく、頑張っている仲間は沢山います。
好きな分野で自分の力を存分発揮して、未来を切り拓いて欲しいです。


ではまた。。。