TTT 『戸惑いの惑星』☆グッズレポ

不惑アイドルによる惑星への誘い。。。

V6の20th Century
坂本昌行、長野博、井ノ原快彦の三人芝居。

TWENTIETH TRIANGLE TOUR 『戸惑いの惑星』

東京、福岡、大阪を回るツアー。
まずは東京公演が、東京グローブ座にて、1/21に開幕!

懐かしい東京グローブ座。
最近担当舞台はここでやらないが、やっぱり定期的に此処に来たい。

劇場前には、公式HP表紙にもなっている、裸で笑顔の三人の大看板。
これが、電車から丸見えだと思うと、恥ずかしいような誇らしいようなw

内部舞台なので、メンバーそれぞれのグッズあり。
舞台「ON THE TOWN」グッズ争奪戦に学んで、販売方法も在庫も改善。
先行発売を実施したおかげで、開演前後の物販の混雑はほとんどない。
初日は一人各10個まで購入可能であったが、それでも売り切れはなし。

画像

★パンフレット \2,200

大きさは小さめ。変形B5くらいかな。
トニファンには垂涎モノの、素敵なおすましグラビアあり。
役柄や作品に関するインタビューやメンバーや監督を交えた対談話等。

最後のページに、使用楽曲名が掲載されています。

★MASAYUKI SAKAMOTO STICKY \1,400

sticky・・・要するに、付箋紙、でした。
付箋紙にしては、なんて高価なんでしょ・・・。
とは言え、ファンには写真入りのグッズは嬉しいと思います。
大きな写真は、イノちゃんカップの箱で隠しましたww

★HN mirror \1,600

この“HN”マーク!もはやデザイナーズブランドの如く雰囲気すら漂う逸品。
いわゆるコンパクトミラー。二枚の鏡がかみ合わさったモノで結構重たい。
何となく映るぞ、的な安い素材の鏡ではなく、ちゃんとした手鏡なのかね。

★INOCHAN CUP \1,500

言わずと知れた、イノちゃんカップ。容量がたっぷり系のマグカップ。
OTTの時は水兵さんの絵の水色カップだったけど、今回はベビーピンク。
前後と中、全部で5人のイノちゃんがいます。ん~惜しい。もうあと一人w
持ち手がハート型になっているところが、チャームポイント!
癒し系イノちゃんは、仕事や勉強で疲れた心を癒してくれること間違いなし!


と言うことで、お気に入りがありましたら、お買い求め下さい。

ちなみに、フライヤーのラックには、当公演のフライヤーが置いてあります。
お一人様一枚までを皆さん守っているので、開場後しばらくは残っていた。

ロビー開場は、開演1時間前。開場して座席に行けるのは、開演30分前。

さぁ、戸惑いのホシに迷い込んでみようか。。。