2016年、今年一年を振り返って。。。

揺れる人生の狭間で。。。

こんにちは。

こんなお天気続き予想の年末年始も、珍しいですよね。
全国各地で初日の出が見られそうですかね、めでたい!

早いもので、今年も残すところあと二日!になりました。
いつもブログにご訪問いただき、ありがとうございます!

12年目に突入しておりますこのブログ、細々とやっております。更新頻度を落としているので、最近はブログへのアクセスもめっきり減りました。でも、そんな状態でも毎日訪れて下さる人がいらっしゃるので、更新出来ず申し訳ない気持ちと共に、細々とでも続けようと元気をもらう日々です。いつも本当にありがとうございます。

毎年恒例エントリー、今年一年の参戦・観劇記録でございます。

V6がツアーをやらなかったこともあり、ザッと見ると予定が少ないように思えますが、暇だった訳ではありません。と言うのも、ここには書かない歌舞伎観劇の機会が沢山あったから。やっぱり日本人たるもの、伝統芸能に触れることは大事だと思う今日この頃ですが、こればっかりは書いても訴えても伝わらないと思うので書きません。時が来れば、そういう世界を垣間見ようと思える時が誰にでも来ると思うから。アイドルのように、人気の有無で衰退はしない、いつでも脈々と流れている文化って、考えてみるとスゴイ。私としては、またひとつ世界が広がって、来年の滝沢歌舞伎はちょっと違う視点(厳しい視点)で見られそうな予感ww


では、2016年の主にジャニごとなどなど。
定価以上で入った公演はひとつもありません。
単なる個人的な覚書なので、こっそりUPします。
(閲覧することで不快に思う方はご遠慮下さい)


【1月】

・「猫なんかよんでもこない。」初日舞台挨拶/風間俊介主演映画

2011年に涙を飲んで断念した、かざポン初主演映画舞台挨拶のリベンジ。
かざポンと松岡茉優ちゃんのコメントが、漫才みたいに楽しいトークでした。

【2月】

・MASAYUKI SAKAMOTO Musical Concert「ONE MAN STANDING」/オーチャードホール・4公演
・「Endless SHOCK」/堂本光一舞台(帝国劇場)

FC枠、先行枠、一般発売枠、全てで呼ばれて全ステ出来たワンマンライブ。
最強の歌担のありそうでなかったソロコンが、20年の歳月を経て夢の実現へ。
2月と3月でふぉ~ゆ~メンバーが月替わりだったSHOCK。2月は辰巳越岡。

【3月】

・「Endless SHOCK」/堂本光一舞台(帝国劇場)
・「エヴェレスト 神々の山嶺」初日舞台挨拶/岡田准一主演映画・2回
・NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTE/真駒内アイスアリーナ・初日含む2公演

3月のSHOCKは福田松崎。どちらのメンバーでも遜色なく脇を固めるふぉ~ゆ~。
地方から准担のV友さんも呼んで、V6の映像班オカダの主演映画の初日詣に。
毎年全国ツアーをやるNEWSのツアー初日は、初めて行く真駒内アイスアリーナ。
雪の残る3月の札幌、ネタバレ禁止令が布かれたツアーには未だ納得出来ず。
良い所も悪い所も書かずに終わり今や忘却の彼方、これが狙いではないはず!

【4月】

・NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTE/静岡エコパアリーナ
・「滝沢歌舞伎」/三宅健客演、滝沢秀明舞台(新橋演舞場)・4公演
・KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks"/東京ドーム

公演時間が早いので日帰り遠征した初めての静岡エコパ。鰻重も食べたよ。
数年来会っていなかった増友さんに会えただけでも、静岡行って良かったな!
担当さんの舞台上演中の怪我に、心配で泣き暮らした日々は忘れられない。
怪我を押しての出演続行に見せた男気、後輩への気遣いに惚れ直しました。
被災地で応援する健友さんと送り合う、担当褒め合いメールに癒されました。
10周年を期に活動休止に入ったKAT-TUN、納得いくソロ活動が見えず残念。

【5月】

・NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTE/名古屋ガイシホール
・「滝沢歌舞伎」/三宅健客演、滝沢秀明舞台(新橋演舞場)・3公演
・「Forever Plaid 2016」/長野博舞台(東京グローブ座)・2公演
・「ジャニーズ銀座2016」/They武道単独ライブ公演(シアタークリエ)
・「ヒメアノ~ル」初日舞台挨拶/森田剛主演映画

昼公演で名古屋さえも日帰り遠征、関西住みの増友さんとの参戦。
どこで見るかではなく、誰と見るかが大切なんだよ、コン遠征同窓会。
歌舞伎で少しずつパフォーマンスを上げる健くんを、只見守り続けました。
天使な男たちの楽しい舞台、待望の再演。心底幸せになれる時間でした。
奇跡の一般枠でゲットしたTheyクリエ。ユニ名消滅で来年からどうなる?!
R15指定を武器に映画界へ殴り込む舞台人、エグイ映画でも高評価の嵐。

【6月】

・「MURDER for Two」/坂本昌行舞台(世田谷パブリックシアター)・3公演
・「Forever Plaid 2016」/長野博舞台(KAAT)・千秋楽公演
・NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTE/東京ドーム2公演
・嵐のワクワク学校~毎日がもっと輝く5つの自由研究~/東京ドーム

“カッコイイ”の殻を破り、ミュージカルを心底愛して10役演じるリーダーに脱帽。
何度でも生き返って会いたいと思わせる愛らしいおじさんたち、是非再再演を!
ツアーラストは東京ドーム。まさかのマエストロ西本智実さん出演に狂喜乱舞。
何年ぶりかに呼ばれたワク学、彼らのバラエティーでの才は認めざるを得ない。

【7月】

・「グレイト・ギャツビー」/内博貴舞台(サンシャイン劇場)

正直言うと、いろいろ残念な舞台だったので感想エントリーは書かずに終わる。
駄作と思ったが今度ミュージカル俳優主演で上演するので、いい作品なのか?
舞台は演出によって、出演者によって作品が変わるのか見てみたい気もする。

【8月】

・「ビニールの城」/森田剛舞台(Bunkamuraシアター・コクーン)・初日公演

友人に誘われ、観やすいお席で舞台を堪能出来たが、話の理解は出来ず。
森田剛の圧倒的な存在感。これ一回の思い出だけを大切にしようと決めた。

【9月】

・「アンダースタディ」/林翔太他舞台(博品館劇場)
・「縁~むかしなじみ~」/ふぉ~ゆ~舞台(シアタークリエ)

滝沢歌舞伎で三宅先輩に可愛がられた翔太の、初外部舞台は外せない。
最近入手が容易になったふぉ~ゆ~単独舞台、芸達者揃いで見応えあり。

【10月】

・テレビ朝日ドリームフェスティバル2016/V6出演(代々木第一体育館)
・「ABC座2016 株式会社応援屋~OH&YEAH~」/Jr.舞台(日生劇場)
・十月花形歌舞伎 GOEMON/今井翼舞台(新橋演舞場)

数年興味のなかったドリフェス、出演発表前からの行きたい予感が正に的中。
フェス初出演のV6、ホーム代々木でアイドル然としたパフォーマンスで魅せた。
人気のJr.勢出演で予想外に人気となったエビジ舞台、楽曲の良さがピカイチ。
翼さんがフラメンコを踊る和洋折衷歌舞伎では、翼さん歌舞伎にも挑戦です!

【11月】

・「海賊とよばれた男」完成披露試写会/岡田准一主演映画
・ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?/東京ドーム公演

“永遠の0”再び!同じ東京国際フォーラムでの試写会に、今回も馳せ参じた。
僅か10分程度の初日舞台挨拶と違い、完成披露舞台挨拶は何て贅沢な時間!
2年ぶりの嵐コン、演出のシンプルさと手作り感、原点回帰の趣が嬉しかった。

【12月】

・「アラジン」/劇団四季舞台
・「ノートルダムの鐘」/劇団四季舞台

師走はジャニゴトはないけれど、大好きなミュージカルを二つ鑑賞。
大衆演劇に終始せず、本格的演劇の趣向も示す劇団四季の多様性に感心。

以上です。

健くん、V6のみんな、マッスー、NEWSのみんな、
楽しい、幸せな時間を、今年一年もありがとうございました!

“大好き”(ハグッ



夏以降は体調の都合で、ブログ更新も含めジャニ活動は控えめにして来ました。
すごく悔しい思いでいっぱいなのですが、現実を受け入れないと何も始まらない。
半年先の予定にエントリーしろと言われても、そんな先のことなんて分からない。

でも、自分のsixth senseを信じて、呼ばれる限りは求められていると思いたい。

この五感に焼き付けたものを、言葉で伝えたい。
情けないけど、ゆっくりでものんびりでもいいですか?

年々狭くなる心の許容範囲内で、時間を置いて熟成させ、昇華していこうと思う。

では、まだ年内更新しますので、ご挨拶はまた後ほど~。