ザ・少年倶楽部プレミアム(2016/7/20)

SONGトークが出来るグループへ。。。

NEWSが番組MCを任されて、早数ヶ月。
初めて、まともな番組を見たような気がした、今夜の少プレ放送。
それもこれも、兄さんの楽しいけど真面目な奥深いトークのおかげ。

取れ高とかジャッジとか、くだらない企画は止めたんですか?
それとも、先輩ゲストの時はやらないんですか?賢明ですね。

『ザ・少年倶楽部プレミアム』

ゲスト:KinKi Kids

プレミアムショー
・ゲスト:『薔薇と太陽』/KinKi Kids
・NEWS:『恋を知らない君へ』
『Theme of QUARTETTO』、『QUARTETTO』、『Wonder』

ライブレポート
・NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO
・嵐のワクワク学校2016


まずは、KinKi兄さん、デビュー19周年おめでとうございます!(7/21)

20周年に入る年!ってことで、満18周年半位から盛り上がり始め、20年目に入る満19周年から本格的にアニバーサリーイヤーに突入し、満20周年から一年間にかけての約2年半もの間、アニバーサリーで盛り上げてもらえる特別待遇って、ある意味すごいなぁと思っております。

『薔薇と太陽』、初回盤Aを買って参りました。
二人編集のMVとソロタイプのMVとメイキングという、豪華映像特典。

素晴らしい!

二人のスタイルの違うMVにしたのが、剛っさんの体調によるものだったとは。
これは、怪我(じゃないでしょうけど)の功名でしょうか。素晴らしい企画です。
色っぽくて格好良くて、ノスタルジックな楽曲をらしく表現していらっしゃいます。

自分達が歌うと“明るい曲も悲しく聴こえる”と仰るKinKi兄さん。
あぁ、KinKi兄さんの曲っていつも独特だなぁと思うのは、そういう訳か?

それが、個性でもあり悩みでもある、ような話。なるほどと思ってしまった。
NEWS(テゴマス)が歌うと、KinKiの曲も違った明るい雰囲気になるかもと。

そう言われたら、セッションしたいですよね。
って言うか、させてもらえたら嬉しいですよ。

そして、歌番組で、何を歌うか?ライブで何を歌うか?の話。
歌をオファーされても、“お断り”をする曲があるなんて、兄さん凄いわぁ。

“歌う”ことをパフォーマンスとするからこそ、自らのスタイルに拘りを持つ。
アーティストであるKinKi兄さんだからこその深~いお話に、感動しました。

NEWSを“歌う”グループとして、色々アドバイスを下さる兄さん。
一言一言が妙に納得で、この言葉を糧に成長して欲しいなぁ。
時には調子っ外れでも、“歌う”ことに拘って来てよかったなとw

いろいろ、アドバイス、ありがとうございます!
まだまだひよっこちゃんなので、先輩の話、勉強になりますっ!


♪『恋を知らない君へ』

残念ながらフルコーラスではなかったけれど、テゴマスの大サビ付き。
今までの歌番組の中で、一番落ち着いて丁寧に歌い込まれていたかな。

ライブツアーを彷彿とさせる、QUARTETTO演目のスペシャルバージョン。
多くのファンが大好きで、一般ウケするカッコイイ系のダンスナンバー披露。

こんなNEWSもあるんだね、と思ってもらえたかな?


あれ?KinKi兄さんとのトークが1回放送分じゃ収まりきらなかったとか?
来月も、兄さんとのSONGトークって、放送予定に書いてあったけど・・・。
ちょっと楽しみであります。

本日見逃してしまった方、7/22(金)午後6時 BSプレミアムにて再放送!