ザ・少年倶楽部プレミアム(2016/3/16)

複雑な思い。。。

こんばんは。

ある意味BIG NEWSなので、メールとか来てるかなぁ。
でもその前に、自分の思いを書いておこうと思います。

Starring KAT-TUNのザ・少年倶楽部プレミアム。
4人での少プレ最後のパフォーマンス&ラストMC。

ずっと、胸が苦しい思いで見てました。
これでもウエダーだし、人数が減る痛みも知っている。


NEWS担には、番組が始まって直ぐに分かったと思う。
番組ラストの“未来”は、容易に想像がつく前振りがあった。

今日のザ・少年倶楽部プレミアムは、いつもと場所が違う。

オープニングに流れるBGM、そして、真っ赤な座席の映画館。
NEWSの小山&加藤がMCを務めた番組“未来シアター”そのものだった。

あぁ、これはもう、三代目MCには、NEWSが来るんだなぁって。
そうでなきゃ、あんな前振りしないよね。局が全然違うのにね。

Starring KAT-TUNの少クラプレミアムラストはライブ特集。

ラスト放送のためにスタジオ収録した、プレミアムショー。
ファンからのリクエストのよる、プレミアムショー名場面集。
最後にいろいろといじってくれた、“ペロ男”のグッズCM。

楽しいよりも、哀しくて悔しくて、未来が分かるだけに苦しかった。

そして告知、少クラプレミアム三代目MCは、NEWS。
ずっと前からの想像通りの未来がそこにあった。。。


ジャニタレのインタビュー中心の少クラプレミアムからかなりの方向転換をして、自分達の持ち歌での特別アレンジライブパフォーマンスを中心に据え、他のジャニタレのライブショーやステージレポートはあくまでも一部に過ぎない、そんなMCメインの番組に素敵に変えて行ったKAT-TUNの功績は大きい。初めは時期尚早かとも思われたが、考えてみれば、正確に生で歌える歌唱力アベレージがあれだけ高いグループはあまりないので、彼らのMC抜擢は直ぐに納得がいった。著名なアーティストとのコラボレーションや、ジャニーズの中でも歌えるグループとのセッションやコラボレーションは、非常にクオリティが高かった。正直、こんな素晴らしい冠番組を持っていることを、NEWS担として羨ましく思っていた。KAT-TUNの体制が変わり、活動休止に入るにあたり、MCを下りざるを得なくなった時、このまま同じ路線を歩んでいくのであれば、後任MCは限られると思われた。全てのメンバーが生で歌える歌唱力アベレージの高いグループで、ある程度スケジュールに余裕があり、しかも喋れるメンバーがいる必要がある。そうなると、トキ兄さんに戻るか、超多忙なV兄さんが無理をするか、冠番組を持たないNEWSしかいない。年頭に、今年は冠番組を持つのが目標だと言っていたテゴりん。深夜の「変ラボ」がレギュラー番組化し、コヤシゲの「NEWSな2人」もレギュラー化が決まった矢先、歌力のあるNEWSの力が存分に発揮出来る音楽番組でのMCをやらせて頂けることになったことは、グループとしての飛躍でもある。ただ、いつか、こういう形ではなく、前任が継続出来る環境の中でその座を奪い取ってやる、そんな(勝手な)野心もあったので、こういう棚ぼた的な抜擢は、半分悔しさもある。どちらのグループも好きだし、その能力をかっているので、素直に喜べない、胸の苦しさが拭えないというのが、今の正直な気持ち。


KAT-TUNの皆さん、お疲れ様でした。
大好きなバラード曲の、アコースティックライブは最高でした。

NEWSは歌えるけれど、KAT-TUNほどハーモニーが綺麗じゃない。
あの美しさは、4人のKAT-TUNにしか出せないサウンドですよね。

相変わらず、亀さんのセクシィさにはクラッときます。
久しぶりにピアノを弾く竜ちゃんを見れて嬉しかった。

バラードからハードロックまで、幅広い音楽性を持つ、KAT-TUN。
これまでの少クラプレミアムショーは、本当に素晴らしかったです。

ありがとうございました!


そんな思いを抱えつつ見た、テゴりんのハイテンション“子猫ちゃん”。
まったくもう、ハイフンさんの気持ちを少しは汲みなさいよと言いたい。
まぁ、嬉しいんでしょうね。特に、歌うことが大好きなテゴマスだもの。
今はキャスターとしても認められている、慶ちゃんがいるから安心ね。

応用力のある喋りの慶ちゃんと、演出力抜群ブレインのシゲ先生。
衣装・企画力のマッスーと、圧倒的なパフォーマンス力のテゴりん。

ちんまりしていて目立たないけど、実力だけはあるNEWSくんたち。
KAT-TUNの引いた路線を踏襲しつつ、独自路線の開拓も必要ね。

毎月歌が聴けるのかと思うと、嬉しさもこみ上げてくるけれど。

ずっと前から、願いと言うより確信のあったことなので・・・
やっぱりそう来るよねと、今はその現実の重みを噛みしめているところ。


と言うことで・・・何やら、本格的なお仕事の前に前振りがあるらしいよ。

『ザ・少年倶楽部プレミアム STARRING NEWS 完全ガイドスペシャル』
 3月22日(火)夜7:30~