昼ドラ『ほっとけない魔女たち』放送スタート!

非現実的な感覚。。。

こんばんは。

9月1日スタート!
フジテレビの昼ドラ『ほっとけない魔女たち』。
我らが三宅健くん、シェフ・近藤マモル役です。
何年ぶりか分からない程の映像レギュラー出演。


さて、月~金まで仕事のわたくし。
昼ドラなんて、観たことがありません。

で、昼なんだから、お昼休みに観れるものだと思い込む。
何を思ったか、12時半から放送が始まるものだと勘違い。
よ~し!ワンセグで観るぞ~!と楽しみにしておりました。

ん?バイキング?あれ?

結局、よくよく調べたら、13時半~14時の放送なのねん♪

ぷぷ。
健くんの出番なんてあんまりないでしょ、きっと、とか。
期待しないでいた割には、バリバリ張り切っている自分が可笑しいw

結局、帰宅してから録画をチェッ~ク!

オープニングタイトルで、ボクシングの構えとか、カッケー!
何と言っても、健担は次回予告が一番ツボったことでしょう。

そうそう、V6が歌う主題歌『Sky's The Limit』。
リアタイで観ていたお友達が、どこで流れたか気付かなかったらしいけど。
V担さんだったら真っ先に気付くと思うような、分かりにくいけどフルコーラス。

主題歌って、そもそも、どういう位置づけ?

オープニングでもエンディングでもなく、挿入歌のように途中にBGMで流れる。
昼ドラ30分、CMカットして22分。歌やタイトル等で2~3分も割いていられない。
じゃあどうするか、それなら、こっそり何気なくフルコーラスで流しちゃえってか。

いやはや、めっちゃカッコイイ、ダンサブルなナンバーじゃないですか!
健くん、いいお仕事持って来ましたねぇ。嬉しい♪


さて、ドラマですけども・・・。
基本的に、病気云々、余命云々を持ち込むストーリーは好きじゃない。
コメディならば、もっと違った持って行きようはなかったのかと思う。

マモルくんこと、健くんは可愛かったですぅ。

と言うか、包丁持ってる~、野菜切ってる~、とか見るだけで可笑しくって。
料理しない人がシェフ役で、料理する場面もあるなんて、非現実的過ぎる。

声は低めで、バラエティーの時よりずっと真剣に演じてらっしゃる。
しかしながら、好き過ぎて、作中の人物だと思えていない自分w

これが毎日、月曜日から金曜日まで続くんだねぇ~。
なんだか、不思議。夢のよう、とは違う、こそばゆい正夢。

最後まで、見マモル覚悟で臨みまする。。。