『小田日和』

そんなことより。。。

こんばんは。

明日は七夕
天の川は見えそうもないかなぁ~?

私にも、お友達ブログやお気に入りのブログさんがありまして。
他愛もないことでも関係ないことでも、更新されると嬉しかったり。
私ももうちょっと気軽に書けばいいのかなぁ、なんて思ったりします。

と言うことで・・・。
今週のオリコンアルバムランキング。
4種類出しているK-M-Jと違い、たった1種類リリース。
勝負という次元にいない、その存在自体がステータス。

“あらゆる世代のニーズに応える珠玉の作品集!”

7月2日発売の小田和正さんのアルバム『小田日和』。
お友達にお借りして、毎日ゆるゆる~と聴いています。

今頃、小田さんは沖縄の空の下にいらっしゃいます。
全国ツアー“本日、小田日和”の真っ最中なのです。

ツアーが決まり、アルバム発売すると決めてから、“めざましテレビ”でアルバム制作の様子をCMにして毎週流してくれていました。全曲を作詞・作曲・編曲をされているので、それはそれは、大変そうな制作の日々。毎週、ほんの数十秒の映像が流れるだけなのですが、お人柄が感じられて、微笑ましいお姿で、毎週楽しみにしていました。お友達の為に、CM捕獲作戦もやっていて、愛着が湧いているといいますか。ツアーは行く予定はないんですけどね。

思ったんですよね。我々の世界では、PVのメイキングは公開するけれど、レコーディングとか楽曲制作についての密着映像ってないなぁと思って。だから、何となく、クレジットに名を連ねても実感がないと言いますか。

だから、好きなんだなぁ。
あの、「Oh!My!Goodness!」の台詞のレコーディング風景。
一人一人順番に、レコーディングブースに入って録る風景。
しかも、音源と連動している映像企画、今思うとスゴイよね。

一部、アーティスティックなお仕事をするメンバーは除きますが・・・。
うちは一人ずつ全部録って、どこが使われているか本人も分からない方式。
それも何だかなぁと思ったりするし、歌い終わりがバラバラだったりもするし。

アイドルとミュージシャンとは根本的に違いますから、別に比べませんが。


さて、今をトキメく松たか子さんもB.V.として参加している「小田日和」。

“あらゆる世代のニーズ”とは?
つまりは、疲れた心を癒してくれる存在、かな。

ドキドキハラハラバクバクもないけれど、何だか落ち着きます。
歌詞カードを読むだけで、ストレートに優しい言葉に泣けてきます。
何より、透明感のある小田さんの美しいボーカル、素敵です。

CD1曲目の冒頭が・・・
“そんなことより、幸せになろう”と、ガツーン!と来るのにビックリ!

何だか、ほんわか幸せになれます。
イケイケガンガンな楽曲に疲れているあらゆる世代にお勧めしますw


アーティストに会うことなんて、生で歌を聴くことなんて夢だったあの頃。
音源から思いを馳せて、元気をもらって、力をもらって、幸せをもらって。

たまには、そんなことも、いいよね。。。


小田日和