大切なあなたへの手紙(70)

☆残り火。。。☆

消したつもりで、消えずに残った火。

会えないひとはいないひと、それがルール。
なのにどうして今になって、突然目の前に。

あなたに最後に会ってから、何年月日が経ったのか。
そんなことも思い出せない、近くて遠い想いの記憶。

少し、大人っぽくなった?
前より、男っぽくなった?

私の知らない数年間が、確かにそこにある。

今、あなたは幸せですか?
自分の道を歩んでますか?

届かぬ問いは、心の中に燻っては消えゆく。

これから、その笑顔の一枚が心の糧になる。。。

              ☆kiyona☆