PLAYZONE→IN NISSAY☆誕生日・成人式公演(1/13)

座長たる所以。。。

今井翼さんを座長とする、プレゾンカンパニー。
真冬に日生劇場で開幕してから、早くも一週間。

本日から出演者全員のステージフォトが発売開始!
グッズ充実よりも、皆のフォトが増えるのもいいかな。

今日は、全国的に“成人式”。
全国から成人式と誕生日を迎えるメンバーのお祝いに駆けつける。

今度日生劇場で公演をやるジャニーズWESTが関係者席でご観覧。
開演前に何だかざわついていたのは、そのせいかも知れない。

「まいったね、今夜」の後と「よく遊びよく学べ」の前の寸劇。ふぉ~ゆ~を中心としたアドリブは、きっと毎公演違うのだろう。普通に台詞のように一人語りしているところも、初日とは違っていた。彼らのすごいところは、アドリブ臭さを感じさせない台詞回し。舞台経験豊富であり、抜群のセンスと全員の絶妙なタイミングが、不自然さを全く感じさせず、変な間を作らず、スムーズに話を進行させ、無駄に時間を使うことはないので、非常に心地良い。

今日は、1曲多くなっていた。
確か、初日は、ラストに「Guys PLAYZONE」はなかったはず。
やっぱ、これで締めたいっていうのが、あるのかも知れないなぁ。

今日は、中山優馬くんと松本幸大くんの誕生日。
Jr.だし、何事もなく過ぎるのかなぁと思いきや、翼さんが先陣を切る。

『青いイナズマ』を屋良っちと踊った後ハケる時に翼さん、“優馬にお花買いに行かなくっちゃ!”と。
そーですか、そーですか。それって、お誕生日祝いのお花ですよね。

また、花束を渡すタイミングが絶妙で。
優馬を中心とした『よく遊びよく学べ』の後、入れ替わりにステージに登場する翼さんが、白い花の大きな花束を持って登場。ハケる優馬に手渡してからの~『フラワー』熱唱というね。くぅ~、カッコイイ!

それで終わったとしても、その心遣いが十分嬉しかったのですが、さすが、メンバー皆を大切にしてくれる翼さん、Guysの時だったかな、ユニット&メンバー紹介の時、幸大くんに“誕生日おめでとう”のコメントをさり気なくつけてくれた。

ラストのカーテンコールでは、今日成人式を迎える、仲田拡輝くんと、誕生日を迎える松本幸大くんと、誕生日&成人式を迎える中山優馬くんを紹介。センターに立たせてくれて、“皆が主役だけれど、今日は特にこの3人が主役”と言って、一言ずつ挨拶をさせてくれた。

拡輝くんは、「成人式に行かずにプレゾンに出て良かったです!」とコメント。幸大くんは、「メンバーが20人いる中で誕生日が同じ者が二人もいるのは、珍しいと思います。無事25歳になりました。四捨五入するとアラサーですが、これからも頑張ります」みたいなコメント。優馬くんは、「誕生日に成人式を迎えられて、昨日も皆にお祝いしてもらって嬉しかった」ようなコメント。9日早く二十歳になっていた拡輝くんは優馬に「大人の世界へようこそ」と、こそっと言っておりました。劇中で取っ組み合ってじゃれあっていると、本当に可愛い男の子たちなんだけど、皆しっかりと成人して自分の道を歩んでいるんだね。今日は、夜公演もあったから、また違ったお祝いをしたのかも知れないね。

メンバーへの優しい心遣いも大好きだけど、ダンスも素敵な翼さま。
まぁ、とにかく、動きの速いこと速いこと。誰もが置いて行かれます。
一番好きな曲は「愛・革命」。フラメンコっぽいアレンジと踊りが素敵。

あ、あと~、やっぱり「It's BAD」はスゴイ。
とにかく振り付けの動きが速い。目まぐるしい体の動きに目が回りそう。

どの曲も、Jr.さんと一緒に踊っていると、どうしても翼さまに目が行くのです。
集客力と牽引力と包容力、トップスターの技量を持つ者は、座長に相応しい。

振り付け師として裏方も担う屋良っち。ダイナミックなソロダンスが素敵。
可愛らしい優馬は、何といっても歌唱力で、若者たちを引っ張って行く。

その他、カッコイイJr.さんたち、今日も楽しい時間をありがとう!

“プレゾンは皆さんと一緒に作る舞台”
いや、舞台というよりも、ライブショー感覚。
どうせお金と時間を使うなら、こんな幸せになれる空間がいい。


今日は、個人的に素敵な思い出も出来ました。

本当は、体調崩して連休は寝込んでいたんだけど。
いろいろおめでとうを伝えに行けて本当に良かった。
この公演が、私にとってこの冬最後のプレゾンでした。

ゆうま、こうた、ひろき、おめでとう。そして、“MAD”ありがとう。。。