テゴマス『ヒカリ』☆PV(Short Ver.)

そっと背中を押してくれる歌。。。

手越祐也くんと増田貴久くんのヴォーカルデュオ・テゴマス。
1月22日発売の4thアルバムのリード曲『ヒカリ』のPV初OA!

柔らかい光の中で、キャンピングカーでほんわか暮らす二人。

曲は、友情の曲でも恋愛の曲でも通ずるのかな。
“僕らはいつも歩いて行く~♪”テゴマスちゃんそのものな感じ。

海辺で大きめのバイクに乗って、独りの時間を楽しむテゴりん。
寝坊したのか、それが日課なのか、朝の身支度をするマッスー。

キャンピングカーでは二人で暮らしているようだけど。
別々のシチュエーションで始まるのは、特に喧嘩があったからじゃない。
そういう雰囲気は感じられなくて、終始互いへの温かい気持ちが伝わる。

セピア色の映像で、昔のことを思い出す。
テゴりんがある日、小さな子犬を拾って来たときのこと。
二人と一匹の生活が、もうこんなに長く続いているんだね。
ワンちゃんはこんなに大きくなって、互いの絆を強くする。

ショートバージョンは、発売前にちょっとだけ見せるよバージョン。
曲も、これから大サビあるいはCメロに行こう!っていうところで終了。
AメロもBメロの素敵だけれど、Bメロはもうワンフレーズ長い方が好き。
さぁ、どんな大サビが来るのか、発売まで楽しみにすることにしよう。

ひとりひとりの歌を聴かせようということか、歌割りが長い。
ワンコーラスめは、テゴりんがAメロ、マッスーがBメロ全てを担当。
ツーコーラスめは、マッスーがAメロ、Bメロからはハモリになる。
サビは“これぞ、テゴマス!”なハモリの美しさが際立っている。

基本的には、好きな曲。
疲れてくると、優しい歌に癒されたくなる。


と、ここまでは、普通の感想。

いやぁ~、マッスー頑張ったね、PV撮影。
えっ?!マッスーが犬撫でてるよ(ほんの一瞬!)
うわぁ~!マッスーが子犬に舐められてる(大丈夫?!)

動物が苦手なマッスー。雑誌のグラビア撮影でも怖々なのに。
触ったり舐められたり、普通に可愛がっているようにしか見えない。

何だか、メイキング映像がとっても楽しみな気がしますww


テゴマスの青春(初回盤)(DVD付)
テゴマスの青春(通常盤)