『天地明察』☆初日舞台挨拶レポ・前編

自力で手にした奇跡のチケット。。。

V6・岡田准一くん主演映画『天地明察』。
本日9月15日に、全国の映画館にてロードショー。
丸の内ピカデリーで行われた初日舞台挨拶へ赴く。

画像


↑映画には様々な天体観測器具が登場するが、これは“大渾天儀”。
本日18時迄の限定で、舞台挨拶があった有楽町マリオンで展示された。
映画の何処に?と思うかも知れないが、大事なクライマックスシーンに登場。

↓こちらは映画のグッズ。

画像


肖像権のうるさい事務所だからかどうなのか、グッズは天体図モノが中心。
お勧めは、安井算哲キューピーのストラップ\980。癒されるぅ~。

パンフレットは鞄にすっぽり入る小さめサイズの700円!
春夏秋冬の暦の説明が所々入り、非常に読んでタメになりそうな一品。
私は映画のグッズではメモ帳が好きなので、絵馬型メモ\525は迷わず購入。
もちろん可愛い准ちゃん、いや、算哲キューピーも連れて帰りましたでござる。
京都の老舗・永楽屋とのコラボてぬぐい\1575とマルチクリーナー\800もお洒落。
てぬぐいや湯のみ\1050等、和テイストな映画グッズがラインナップされてる!


本日の公開初日、有楽町マリオン内、丸の内ピカデリーにて初日舞台挨拶。
登壇者:滝田洋二郎監督、岡田准一(V6)、宮﨑あおい、横山裕、笠原秀幸、冲方丁(原作者)

舞台挨拶は、映画上映後。
司会はTBSの安東アナ、らしい←見たことある顔だと思った。

舞台挨拶後の写真撮影が・・・何故か、無し。
そのため、いつも観客が撮影時に持たされるボード類の配布もなし。

挨拶自体も短め、司会からの質問も映画のことの他はひとつだけ。
話を広げるのが下手な司会。やっぱ、舞台挨拶になれた司会じゃなきゃね。

こんなシンプル過ぎる初日舞台挨拶は・・・近年では珍しいと思った。
いい映画なのに。どうして?それも、映画の雰囲気を損なわないようになの?

登壇の並びは、下手から・・・
冲方丁さん、笠原さん、あおいちゃん、准ちゃん、横山くん、滝田監督。

准ちゃんの本日のスタイルは・・・
黒いジャケットに黒っぽいネクタイ、薄いブルージーンズに黒いシューズ。
最近欠かせないハットも黒で、アクセントに線が一本入っているのがお洒落。

横山くんのスタイルは・・・
襟が黒いグレーのジャケット(というか、近くで見ていたから、モノトーンの細かい千鳥格子かチェックっぽいと思った)で、ネクタイは赤、パンツは黒で丈が少し短め、黒シューズかな。

エンジ色のミニワンピースのあおいちゃんが可愛かったよ!
あおいちゃんは、神様のカルテに続いて、会うのは二度目かなぁ。
ホント、映画のまんまな感じの、可愛らしいひとなんだよねー。

つ・づ・く。。。