乙三.ライブ in STB139(2012/6/7)

開幕前夜祭に音楽に酔いしれる。。。

6月7日の夕べ。ちょっと贅沢な六本木ディナー。
スイートベイジルでお食事しながらの、乙三.ライブ。

楽しかったー。素敵な時間だったー♪

先にこっちのライブの予定が決まった。
木曜日ならぶつからないっしょ!ということで、“行くー!”とお返事。
最近、ジャニごとは告知が遅いので、後からぶつけられても困るのだ。
2年前はVコンツアー初日に掠ってきたからね、危なかったね、あの時は。
案の定、後から舞台告知。一日ずれだったから、“前夜祭”だねと笑った。

ま、結局のところ、本日の開幕日には行きません(行けません)けども。
あははー。私にしては珍しいでしょ。こればっかりは、神のみぞ知るで。

今週は激務で、昨夜帰宅してから、今日は一日寝込むかと思ったけど。
朝にはなんとか復活。えっちらおっちらこれから出勤しますが、ぐったり。
結局、こういうコンディションの時には来るなと、そういうことなんだろうな。

さて・・・

ハーブを使った美味しいお食事や飲み物、ゆったりした空間。
ライブハウスのライブというよりも、ディナーショーに近い感覚。

六本木のスイートベイジルは、大好きな私が行ける唯一の箱であります。

仕事帰りに遅れていく私の為に、乙友さんが席を確保してくれることになって。
どこらへんの席が良い?って聞かれた時に、う~ん、どこでもと思ったけれど。

あ・・・“ピアノを弾く手が見える席!”と思い立ち、お願いしておいた。

スイートベイジルは、グランドピアノ。
いつものライブはキーボードなんだけど、STBだけは、グランドピアノ!
だから、これ、弾いているところは、絶対見たい!その手が好きなの。

私、千葉さんやけんとさんにも、是非ともグランドピアノで弾いて欲しいと日頃から思っていて、大きい会場では音響的に絶対に無理なんだろうけど、グランドは音が全然違うから、そういう日がいつか来たら素敵だなぁって思う。

いやぁ~、ピアノを弾く男は素敵だわぁ。
坂本さんが披露してくれるのは、いつのこと?(あれは…幻?)

克弥さんのドラム、芸術の粋!
創作さんのアルトサックス、カッコイイー!
はっしーがピアノ弾いてくれたー。初めて見た。カンドー!
畑野さんのベースを弾く長い指、いつ見ても素敵!
良知くんと創作さんとはっしーのブラスセッション、素敵でした♪
無口な幸平くんも、かわいいっす。

今やスイートベイジルでしか聴けない大好きな“百”。歌ってくれてありがとう。
素敵な時間でした。いい音楽のシャワーをいっぱい浴びて、元気になれます。

乙三.のメンバーの皆さん、お疲れ様でした!ありがとうございました!

■セットリスト追記(2012.6.7 STB139)
☆1st Stage
・銀座ムード
・最高でしょ
・挙式
・馴れ合い
・百
・ヨコハヤマイラブ
・風待ち顔
・謝肉祭(カーニバル)
・横浜ミックスナッツ
・いつかここで
☆2nd Stage
・要カンタービレ
・ステージ
・エリーゼのために
・輝れ
・この胸、その胸
・梅
・君と共に明日を
・真ん仲
・如何セナラ
・お別れ
☆アンコール
・入っちゃうbe
・火曜日
・よいではないか