北陸の旅日記(3)

旅は学びのときであれ。。。

ただいま。。。
いろいろと学びの多い、石川公演でした。

メンバーの心が伝わる素晴らしい演出を、再現出来ない会場があるという事実を目の当たりにしたことが、一番衝撃なことでした。まず演出有りきで、後からそれを実行出来る会場選択が出来れば良いのに、残念ながら先に会場有りきなのがジャニの現状。今年のコンは、全てのファンに楽しんでもらえることを、まるでコンセプトにしているかのような演出だったから、石川でのメンバーの大幅な立ち位置変更は、メンバーとメンバーを支えるスタッフが苦慮した末の、精一杯の気持ちだったのだと思う。
メンバーがファンに伝えたかった気持ちや魅せたかったパフォーマンスを、完璧に近い演出で見ることが叶わなかったファンの為に、もっとちゃんとここで表現していかなければと、改めて思いました。

まだまだ、日々精進。。。

メンバーがいつでもファンを思ってくれるように、
ファン同士も思い合えるような関係でありたいと思う。




さて、パンダさんも旅立ちに名残惜しそう(無表情だけど…笑)

☆にんにん!忍者寺でござるよ~(妙立寺)

画像

見応えのあるカラクリ屋敷。
何度見ても面白くて、好き♪


☆最後は妙立寺近くの、にしの茶屋

画像


武家屋敷や茶屋に限らず、城下町は街並みが古風で素敵。
宿もいつもよりちょっとリッチに、いい旅夢気分を満喫~☆

暑い中、パンダさん、観光案内お疲れさまでしたー!


※ライブに関するコメントは、ここにはご遠慮ください。