Endless SHOCK 2010☆7月初日公演(7/4)・その1

ちょっと変わった、誕生日の過ごし方。。。

わたくし、本日、帝国劇場へ行っておりました。
いつも、特別な公演が手に入ると、光一さんファンの友人へお譲りするのですが。
今回は、敵役の“内博貴”くんの演技ぶりを、どうしても自分の目で確かめたくて。

担当さんのお誕生日は、自分なりに前日にクッキー作りに勤しみながらお祝いを。
そして、かつての仲間のもとへ、会いに行ってきたのでありました。

グッズは、パンフレットが一部リニューアル。
内くんがカラーのインタビューページと、モノクロの楽屋風景にもいます。
2・3月公演の写真集は、ハードカバーの立派な装丁な一冊でございます。
ステージフォトは、2・3月公演のものか、内くんはないですが、販売してました。

超イケメンな内くんの、クリアファイルも購入しました。
「写真集には内くんは載っておりませんが、よろしいのですか?」と、ご丁寧に尋ねる売り子さん。
はい。そんなことは、百も承知しておりまする。相方からの頼まれ物ですので。

内くんのポスターもクリアファイルも、髪がやや長めです。
でも、本日の公演では、もっと長くなって、くるくるでした。
何故長めなのかが、殺陣の時に分かります。髪型変えて登場します。



まだ、劇場に入る時にはなかった立て札。
夜9時半に劇場を後にした時に、初めて見ました。

いつも、“満員御礼”の立て札しか見たことなかったけど、“本日初日”ってあるんだね。

画像



著名人からのお花もいっぱい届いておりました(主に胡蝶蘭)。


ゲネプロがあったようで、明日はWSでやってくれるのでしょうか。
初日公演も、“VTR収録のため、カメラがはいっております”などとアナウンスされていました。

カーテンコールは、普段の日よりも、多分1回多いのでしょう。
光一さんの挨拶の回の後、拍手が鳴り止まず、再度コールで出てきた時には、光一さん、植草さん、内くんの3人での、ゆるいトークタイムのようになって、楽しかったです。


座長のみで出てくる時の挨拶(おぼろげな記憶にて)

「え~・・・暑いです。想像していた以上に・・・暑いです。その暑さが高揚となって、いい舞台を作っているようです。7月公演も、本当は屋良が続投するはずだったのですが、今回初めて、内が参加してくれました。初めの頃とは見違えるように成長して、驚いています。後輩たちにいい刺激を受けています。これからカンパニー一丸となって、あと36公演やっていきます」

あぁ、なんて適当なレポ。口調に慣れがないから、言い回しが適当でごめんなさい。
そんな風な内容を言っていたというアバウトなことで・・・どうぞお許し下さいませ。



貫禄の堂本光一座長様、
いつも癒される植草克秀先輩、
めっちゃ緊張しただろう内博貴くん、
そして、すっかり人気者!M.A.D.のゆーちゃんず、

7月初日公演、本当にお疲れ様でしたーーーー!!!!!
明日からの36公演、暑さに負けず、頑張って下さいませー。


では、、、まだまだ、つ・づ・く。。。