愛と勇気の悩み相談室☆

たった26年10ヶ月生きてきた若者が語る言葉じゃないよね。
ひとつひとつの悩みに、誠心誠意答えてくれるあなたの言葉に感動しました。。。

それゆけ!愛と勇気の悩み相談室  三宅健:V6

本日発売のアイドル雑誌Myojo
先月号か先々月号で、健くんへのお悩み相談室への相談を募集していた。
その回答が、今月号の健くんのグラビア企画である。
アイドル雑誌の企画だから、ありふれた当たり障りのない内容だとたかをくくっていた。
だがしかし、案外シビアな悩みもあったりして、ちょっといい話がいろいろ語られている。

ティーンエイジャーの頃から第一線のアイドルとして活躍してきた健くん。
まだ弱冠26歳の若さで、あんな風に答えられるところはすごい。
V6ファンなら誰でも知っているが、彼は見かけとは裏腹に中身は大人なひとである。
彼だからこそ言える、温かくそして真摯な言葉がそこにある。
そんなところも健くんは、やっぱりいい男だって思った。

V6ファンだけでなく、他のグループファンの人も多分ブログを読んでくれると思うので、
この際、本屋さんでのチラ見でも良いから、健くんのページをぜひ読んで欲しい。
ちなみに、113ページ。。。
結構長~いから、本屋さんにはたきでパタパタ叩かれないようにね。

どんなお悩みがあるかと言うと・・・

Q.健くんのように人に笑顔を与えられる仕事をしたい!どうしたらいい?
人に笑顔をあげられる仕事は、なにも芸能界の仕事だけじゃないよ。

Q.私はブスなんです。女の子は可愛くなくちゃダメですか?
人を傷つけるような言葉には、落ち込みすぎず明るく流すのが大切。。。
などなど、女の子にとってはとっても大切なことを語ってくれてます。
これって、結構永遠のテーマだったりするよね。
若い女の子に、ぜひ読んでもらいたいなと思う。

Q.小銭を借りては返さない友達と、どう付き合ったらいい?
これって、ドラマ「ギャルサー」で取り扱ったテーマだよね~。
きっと、よくあることなんだね。

Q.声がコンプレックスなんです。。。
健くんだからこそ、この相談者の気持ちになれるよね。

Q.働くママですが、パパが家のことを手伝ってくれません。
”男子、厨房にどんどん入るべし”ってタイプの健くんらしい。。。
でも、俺が養うから奥さんには家にいて欲しいって、古風なんだよね~☆

Q.親がケンカばかりで、もうすぐ離婚しそう。毎日が悲しいです・・・。
どんな状況になっても、自分の両親の愛を忘れないで・・・。

Q.付き合っている彼がエッチを迫ってくるのが、体目当てみたいで不安。。。 
”俺だったら、彼女がそういう気持ちになるまで待つよ。いつまでも!”・・・(爆)

健くんの素敵な言葉が、いっぱい語られていて、
きっと元気や勇気をもらえる人がたくさんいると思う。
お悩みの回答が気になる方は・・・今すぐ本屋さんへGO!

いいよね~。。。やっぱり健くんって素敵な人だなぁ。。。