oricon styleに見るSHOCKレポ

”フェロモンのように漂わすナイーブ性”が共感される史上最強のスーパーサブ!
『Endless SHOCK』錦戸亮くんをこう表現する。
しかも、SHOCKの亮ちゃん特集って、今までのレポで見たことないかも!!!

さすが、oricon style!
今回の”Johnnys SPECIAL book in book Chapter 8”は最高だ!
特集記事を2週間先延ばしにされた埋め合わせは、もう十分ですよ。
亮ちゃんファン必見です!永久保存版です!今すぐ本屋さんへGO!GO!GO!
堂本光一さんが載っている号は版元SOLD OUT確実ですから、頑張って探してくださいませ。

雑誌oricon styleの記者さんにも、いろいろな人がいるのだと思う。
正直、NEWSコン、亮コンレポの記事は、どこにでもあるありふれたレポだった。
でも、今回のSHOCKレポは違う。
読んでいて面白い、言葉の選び方も上手い、比喩表現もスパイスが効いている。
私は、こういうレポが好きだ。
ただ単に、どんなコンサートなのか、どんな舞台なのかを伝えるだけでなく、
記者が肌で感じた生の感想を的確に表現している。

≪”Johnnys SPECIAL book in book Chapter 8”『Endless SHOCK』レポート≫

特集記事は、全部で8ページ。
表紙はもちろん、真っ白なスーツの光一さま。

☆2ページ、3ページ・・・Endless SHOCK名場面PLAY BACK
数々の場面が、割りと引き気味のカットで載っています。
だから、亮ちゃんも写ってる~~~~☆
Watch Me!のダンスシーンや、タップダンスのところ、
そして、光一さまが本物の刀を受け取った時に、亮ちゃんが不敵な笑を浮かべている決定的な場面の写真もあるから、かなり貴重である。

☆4ページ、5ページ・・・光一さまの特集グラビア&記事
ちなみに、光一さまのことは・・・
”ミュージカル・アクターとしてのスキルの高さ”を持つ男、主人公兼プロデューサーと、表現しております。
一番好きな写真は、Jungle2006の写真!

☆6ページ、7ページ・・・亮ちゃんの特集グラビア&記事!!!!
すごいよ、すごいよ、写り込んでいるんじゃないんだよ、亮ちゃんの特集なんだよ!
はぁ~~~~カッコイイ☆
これってもしかして・・・会場で売っているステージフォトよりもイイかも。。。
”史上最強のスーパーサブ”、”天下一のスーパーサブ”とまで言い、ベタ褒めである。
良い所を突いていると思うのは・・・
小心者にして諸悪の根源であるナンバー2である彼に対して、誰も殺意を抱かず、
”リョウの気持ちも分かるからしかたない・・・”と共感すら抱かせてしまう才能。。。
う~ん、確かに。それは、あの1リットルの涙に秘密があるのかも知れない。
あぁ・・・幸せ。このページを見ているだけで幸せになる。

♪写真の解説 (観劇した方は分かると思いますけど、今回観劇出来なかった方のために)
★6ページ目
・右上・・・パネルマジック
・右下・・・アキヤマ劇場バックステージで千秋楽の乾杯のところ
・左上・・・リョウのPiano Solo
・左中の左・・・Step On The Earthのロック調の新しい曲のダンスシーン
・左中の右・・・It's A Wonderful Day
・左下・・・Watch Me!
★7ページ目
・上段左端・・・夜の海の間奏でセリフを言っているところ
・上段左から2番目・・・Japanesque殺陣のラストの方、階段を上がっていくところ
・上段右から2番目・・・コウイチが戻ってきて告白する場面かな?
・上段右端・・・シェークスピア劇のリチャード3世!
・下段左端・・・Shrine(神殿)
・下段左から2番目・・・Step On The Earthの2回目に出てくる場面(アイリッシュダンス)
・下段右から2番目・・・Japanesqueで襟巻きをして登場し、それをパサッと取り去るところ。
・下段右端・・・カンパニーが絶賛された新聞を手にして野心に燃えているところ

はぁ~どれもこれも素敵過ぎです!亮ちゃん、もぅ降参です。。。

☆8ページ・・・名場面の写真と、2000年からの全てのSHOCKの、公演日程や公演日数、公演回数、観客動員数などが記載されています。

ちなみに・・・M.A.D.メンバー、越岡裕貴くん、辰巳雄大くん、福田悠太くん、松崎祐介くんも小さくですが写り込んでいます。

♪次号予告
来週号のoricon style ジャニーズSPECIAL book in bookは、関ジャニ∞です。
あ、また亮ちゃん登場だね!買わなきゃ☆

堂本光一 Endless SHOCK (初回限定生産)
堂本光一 Endless SHOCK (初回限定生産) [DVD]