坂本・長野☆トークナイト

東京グローブ座 presents V6 10th Anniversary Special Events
ホールドアップダウン』 ~TALKING NIGHT~ 11月17日
第4弾 刑事と通り魔と刑事のふしぎな関係!? 
坂本昌行、長野博×バナナマン

トークナイトも今夜で最後なんですね・・・・、寂しいナ。。。
約700席しかないグローブ座、その空間に毎回いられたこと、とても幸せでした。
今夜は、最後の夜にふさわしく、にぎやかな4人のトークが繰り広げられました。
まずは、その前の映画上映。
さすがに会場は、坂本・長野くんファンが多いようで、2人の場面がことのほか盛り上がっていました。
特に、例の・・・長野くんのセリフ『乗れよ!』のところでは、いつになく大きな拍手が・・・!
その他、長野くんの運転にビビる坂本くんのところでも、結構笑いが起きていました。
さすがに連日の疲れで、時々睡魔が襲ってきましたが、終わる頃には目はパッチリ!!!

”刑事と通り魔と刑事”って題に書いてあったから、バナナマンさんはお一人なのかと思ったら、ちゃんとお二人で来ていました。
だから、椅子が4つ、小さなテーブルにペットボトルが4本。
バナナマンさん、坂本くん、長野くんと紹介されて登場です!
私、お笑いって全然知らないので、バナナマンさんも、映画を見た後にバラエティーで見たくらい。
仲が良さそうなコンビさんでした。
坂本くんの服装は、黒いパンツにグレーっぽいジャケット(色は遠めによく分からない)中も黒でした。
坂本くん、ちょっと髪伸びましたね。ターザンの時ぐらいの長髪大好きなんですけど・・・このまま伸ばして下さい!!!
長野くんは薄茶のパンツに黒いジャケット、中は白を着ていました。ちょっと髪切ったかな。
司会者がいらないくらい、舞台上はにぎやかでしたね~☆

☆司会者からの質問☆
≪今回の役柄の感想は?≫
長野「運転をすると豹変するという役は、ハードラックヒーローと同じキャラで演じられるので楽しみでした。」
坂本「内面的にカワイイ役。腹黒い役です。役作りはしませんでした。」 (ってことは素ですか?)
≪どんな役作りをしましたか?≫
坂本「そうですねー・・・」を連発する坂本くん、みんなに”酔っぱらってるの?”って突っ込まれていました。
坂本くんは『タクシー・ドライバー』を何度も観て、ロバート・デ・ニーロを意識したそうです。
なーんだ、ちゃんと役作りしてるじゃない。
≪互いの演技力をどう思いますか?≫
長野→坂本「坂本くんの、怖がっている声に張りが出ていた!」もう2回目ですからね。
坂本→長野「ハードラックヒーローから腕をあげましたよね。この映画で唯一拍手をもらってますから。3文字のセリフで拍手をもらうなんてすごいですヨ」
例の・・・『乗れよ!』ってところね☆
≪坂本さん、役柄のように自分は欲深いと思いますか?≫
坂本くん自身は答えに悩んでいましたが、長野くんが勝手に答えていました。
最近ボケ役をオイシイと思っているところ、だって。
≪長野さん、家族を守る役ですが、ここだけは守り通したいということはありますか?≫
長野「食いしん坊キャラだけは譲りません!そのへんは負けません!!!!」と、言い切る長野くんでした。

☆会場のファンからの質問☆
≪コンビを組んでやりやすかったこと、やりづらかったことは?≫
坂本くんと長野くんは、ずっと舞台で一緒に演じてきているので、呼吸やリズムが取りやすく、やりやすいところばかりだそうです。
阿吽の呼吸って感じかしら。。。
逆に、バナナマンさんは、普段2人でいることがほとんどなので、1人ずつ別々の撮影は、すごく緊張したそうです。
≪坂本さんの役は長野さんの役の尻に敷かれているようですが、それについてどう思いますか?≫
格好つけている自分と違う自分を出したかったので、そう思ってもらえてるってことは出せているってことですよね、って坂本くん。
ちゃんと、役作りしているんじゃない!!!

何だかねぇ・・・一つの話題でトークの引っ張りが長いんですよね。
だから、質問も少なくて、あっという間にお別れの時間です。

最後に一言・・・
お2人とも、これからもファンの皆さんとふれ合う機会を持ちたいって言ってました。
握手会やツアーもまだまだありますから、一緒に楽しみましょうって。
え?!映画についてじゃないの???

何だか、今日のトークショーは映画から離れることが多かったな~~~~。
長野くんのラーメン話とか・・・笑。
長野くんのツッコミって、相変らず冴えていますよね!
坂本くん、長野くん、そしてバナナマンのお2人、お疲れ様でした!
映画以上に笑い転げましたヨ。

さて、4回のトークナイトが終わり・・・・
どうでしょう、一番映画のトークショーらしくて話が興味深かったのは、剛くん・SABU監督の回。
質問も良かったし、真剣にひとつひとつ答えていたのが印象的でした。。。
でも、予想外に面白かったのが、健くん・伊藤さんの回。
天然っぽい伊藤さんが大爆笑を巻き起こしていました。
トニの3人は、期待を裏切らない面白さ、ですかね。
DVDの特典映像になるそうですから、皆さん楽しみにしましょうね~~~☆

イノッチ☆トークナイトのレポはこちらから↓
http://private-eyes.at.webry.info/200511/article_2.html
剛くん☆トークナイトのレポはこちらから↓
http://private-eyes.at.webry.info/200511/article_3.html
健くん☆トークナイトのレポはこちらから↓
http://private-eyes.at.webry.info/200511/article_4.html