剛くん☆トークナイト

東京グローブ座 Presents V6 10th Anniversary Special Events
ホールドアップダウン』 ~TALKING NIGHT~ 11月14日
第2弾 どこか似ている?!シャイな二人 ≪森田剛×SABU監督

今日も、イノッチのトークナイトの日同様、結構上映中ウケていましたね。
最初に司会者が出てきて、SABU監督、剛くんの順に紹介して登場。
舞台の真ん中にはイノッチの時と同じく、椅子が二つと何故かテーブル!??
イノッチもテーブルについてすごいツっこんでたけど、剛くんもツっこんでた。
別に飲み物が置かれるわけでもなく、ただテーブルだけがオブジェのように置かれているから。
剛くんの衣装は明るい茶色のジーパンにこげ茶のジャケット(?)で中は白を着てた。

トークは、シャイな二人、決して饒舌ではないのですが、そこがまた可愛くて。
剛くんは司会者の方ばかり向いてしゃべってたけど、真剣に一つ一つ答えていました。
SABU監督はいつもだけど、ちょっと場を寒くするようなトークがまた面白いんですよね。
『ホールドアップダウン』完成披露試写会の時も、『疾走』完成披露試写会の時も、一生懸命コメントするのですが、なぜかワイドショーでは全く使われず・・・
でも、生で聞くと、面白いんですヨ。映画へのこだわりって言うか、天才なんだなぁ・・・って思います。
剛くんはカチカチに凍った岡田くんとの絡みが多いから、その話題がよく出るんだけど・・・
剛くんもSABU監督も、あれは人形ではなくあくまでも本人が演技していると言い張るところが可愛かった・・・笑。
でも、最後に、「どうして岡田くんを凍らせようと思ったんですか??」と言う司会者の質問に
SABU監督が・・・”スケジュールがなかなか・・・”ってポロッっと言っちゃって。あ~ぁ

☆司会者からの質問☆
≪剛くんのお気に入りのシーンは?≫
初めに登場する、橋の上のシーンだそうです。
平松さんの寂しげな感じがでているからって。
≪平松という名前の由来は?≫
『剛くんはどこからみても”平松”でしょう!!!!』というSABU監督のコメントに会場は大爆笑!
今回、剛くんを他のメンバーと組ませないで1人にしたかったってSABU監督言ってました。
≪脚本を読んで平松さんのキャラについて思うことは?≫
不幸な人なので、岡田クンを”神”と思ってしまう気持ちが分かりますって。
≪印象深い撮影シーンは?≫
河原から岡田くんを担いでいくシーン。普通は担がれる人が気を遣って少しは自分で動いてくれるものらしいんだけど、岡田くんは体の力を全部抜いていたから、重くて大変だったって。担ごうとしてよろけるのは、演技じゃなくて、素らしいよ。(あそこのシーン、必ず笑いとるよね)

☆会場のファンからの質問☆
心の準備はOK!だったけど、隣の剛くんファンの友達に遠慮して、今回は控えました。
≪メンバーと役を入れ替わるとしたら、誰を演じたいですか?≫
「どれもヤダ!!!!!平松でよかった・・・」そんなコメントがすっごく剛くんらしい・・・☆
≪映画の中で好きなシーンは?≫
イノッチと香椎さんの結婚式の場面で、健くんが写真を撮るシーンが好きなんだそうです。
いいよね~~~、あの場面!私も大好き~~☆
≪美男子で有名な?!岡田くんをスケボーなんかにしていいんですか?≫
「5人で殴り合う時に、岡田の顔を踏んずけてるの俺だから、、、平気です!」
≪アクションシーンについて聞かせてください≫
坂本くんに肩車されるとこが印象的だった。踵落としが出来て嬉しい♪って。。。

イノッチの回は、3人しか質問出来なかったけど、今回質問出来た人はもっと多かった。
手際よくポンポンと司会者が進行してたからかな。
もっと、質問あったけど・・・忘れちゃった。。。

最後に一言、
”10周年にこういう映画が出来て嬉しい”って剛くん言ってました。

シャイなお二人さん、お疲れ様でした!!!!!剛くん、とっても可愛かったです☆
素敵な夜をありがとうございました!
次回は、健くんのトークナイト、、、多分冷静にレポ出来ない・・・・と思う。。。

イノッチ☆トークナイトのレポはこちらから↓
http://private-eyes.at.webry.info/200511/article_2.html
健くん☆トークナイトのレポはこちらから↓
http://private-eyes.at.webry.info/200511/article_4.html
坂本・長野☆トークナイトのレポはこちらから↓
http://private-eyes.at.webry.info/200511/article_5.html