Private Eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS 『滝沢歌舞伎 2018』☆総括(1)

<<   作成日時 : 2018/05/13 17:38   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

和を極めれば、洋になる。。。

滝沢秀明座長、V6・三宅健くん、長谷川純くん客演。
4/5に初日の幕を開けた三宅さん3年目となる滝沢歌舞伎2018。

もう、今日が東京公演・千秋楽ですね。
タッキー座長、三宅さん、ハセジュン、スノーマン、
そして、カンパニー、スタッフの皆さま、お疲れ様でした!

ここまで書かなかったのは、別にネタバレを控えたからではありません。
自分はこの時期が一番仕事が忙しいので、体に無理をしないためでした。

それと、初回に観て、“歌舞伎”要素が全くなかったので。
これは解説は別に要らない、観て楽しめばいいショーだなと思ったから。

色々、思うことはあったんです。
元々、視覚的に“和”であっても、聴覚的には“洋”の舞台でしたけども。
視覚的にもかなり“洋”の要素が多く、これを“歌舞伎”と呼べるのかと。

でもね、クセになるんですよ。
観れば観るほど、好きになって、また観たくなる。

全体的に、“これはなくてもいいんじゃないか”というパートが少ない。
どれも洋楽だけど、メロディが秀逸なので、耳に残る分、心にも残る。

おまけに、三宅さんがこれでもかというほど、踊る踊る踊る踊る!
それだけでなく、甘いキャラメルヴォイスで、歌う歌う歌う歌う!

遊び心が垣間見れない隙の無いパフォーマンスが続いた後、笑いの寸劇。
それが上手い具合に緊張感をほぐしてくれて、心のバランスを保ってる。

何回観たかなぁ?友達に1公演誘われて、全部で7公演かな。
御園座は事情があって行けないので、ここが最後と思ってね。

ステージフォトも三宅さん全買いして、しみじみ思い出に浸っています。

まだ終わりじゃないものね。
御園座公演、そして、KEN☆TackeyのCDデビュー♪
Mステにも出るかしら?って、ファン友と楽しみにしています。

自分的千秋楽を迎えても、まだ終わりじゃない。
それが悔しさよりもむしろ嬉しくて、まだ自分の歌舞伎は終わってない。
そうね、いつも、ここで書き終わるまで、三宅さんの舞台は終わらない。

久しぶりに、家のPCを開けたんだけど・・・
これからはもう少し、開ける機会を増やせたらいいな。

思い出が心に映っている間に。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

V6☆CD発売中

滝沢歌舞伎2016☆DVD発売中

V6☆LIVE DVD発売中

坂本昌行のOne Dish☆発売中

V6☆DVD発売中

カミセン☆ドラマDVD発売中

『滝沢歌舞伎 2018』☆総括(1) Private Eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる