Private Eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS V6 LIVE TOUR 2017 The ONES☆名古屋初日公演レポ(8/11)・2

<<   作成日時 : 2017/08/12 23:56   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

華麗なパフォーマンスに飾りは要らない。。。


8/11に名古屋で開幕した、V6ライブツアー。
変に気負わず飾らない、大人の余裕を感じさせる構成と演出。

でも、段取りとか立ち位置とか間違えて、迷子者多数続出ww
こういう可愛いメンバーが見られるのも、初日の醍醐味ですw

ステージもシンプルで、大々的なコンセプトがある訳でもない。
誰にでも身近な存在で、親しみが持てる癒されるライブかな。
だけど時々、ドキッ!とさせられる趣向もあり、緩急ある時間。

さて、思いつくこととか、感想を追々書いていきますけども。
あくまでも、閲覧するのは情報を求めて来るということ前提です。
ネタバレNGの方は、今からでも遅くないのでスルーして下さい。



<ステージ構成>

・180度ステージ。
・メインステージ、スクエアセンターステージ、バックステージ。
・メインステージには、6個に分割するスクエアのリフターあり。
・センターステージに、回転・上昇する二重円形ステージあり。
・花道は、メインステからバックステまで伸びる、縦花道のみ。
・メインステージ脇左右に、歌の歌詞が入るスクリーンあり。
・メインステージのスクリーンは、小さめの画面が複数あり。
・アリーナ、スタンド共にトロッコ移動あり。トロッコは飾りなし。

外周花道を作らなかったのは、より多くのお客さんを入れる為だそう。
花道はほとんど全員一緒に移動で、トロッコ移動も交代で全部回る。
スタンドトロッコもある為、後方席でも近くに来てくれる可能性がある。

スタンドトロッコでボールを、アンコールで色紙投げあり。
(近年、サインモノ投げがジャニでは減っているので、珍しいよね)

<ステージ衣装>

今回のVコンの衣装、全体的にシックで大人っぽくスタイリッシュな印象。
アラフォーからアラフィフに突入する大人男子に相応しい装いですかね。

・モノトーンの千鳥格子スーツ(左右上下で千鳥格子の大きさが違う)。
・刹那的 NightのMVで着用している、西陣織のデザイン違いの衣装。
・白パンツに、ゴールド&赤色使いの6人デザイン違いジャケット衣装。
(トニセンは袖が赤で身頃が金、カミセンは袖が金で身頃が赤色)
・黒パンツに、赤色で模様の入った黒ジャケットのお揃いのスーツ。
(ジャケット丈が、カミセンは短く、トニセンは長かったと思う)
・アンコールのツアーTシャツの時、メンバーのコーディネートが違う。

メンバーカラーの衣装に拘っていたライブ衣装はダサかったけど、適度に揃いの時もあり、デザイン違いの時もあり、特にメンバーカラーに拘ることもなく、アンコールは多くはパンツが直前の衣装でTシャツを着てくるだけなのが普通なのに、パンツや上着等、各人コーディネートしているのがお洒落。健くんは一日目と二日目、ジャケットの色を変えてきた。初日はオレンジ色のロングジャケットだったのに、二日目は薄いブルーの上着だった。裾にフリンジのついた長いワイドパンツが可愛くて可愛くて。

西陣織の衣装は、凄いですよ。光の加減で、色が変わるんです。微妙に紫っぽい生地の人や緑っぽい生地の人がいるけど、光の加減でどちらも白く見えることもあって、MCの時がこの衣装なんだけど、肉眼で見る衣装の色と、スクリーンに映っている衣装の色が全然違って見えるのがすごく不思議でした。

<アルバム会場購入特典>

・初回生産限定盤A購入特典・・・グッズデザインの元ネタ写真待受画像。
(スポーツタオル、ポーチ、ショッピングバッグの絵柄になっている写真)
・初回生産限定盤B購入特典・・・グッズデザインの元ネタ大判写真。
(Tシャツのデザインとなっているイノッチ横向き写真)
・通常盤・・・写真セット


【オマケ】

レッツゴー6匹歌唱前に飛ぶ銀テープ。
アンコールじゃなく、G名呼び時でもなく、レッツゴーっていうね。
これ実は"両面テープ”なんです。片面ロゴ、片面顔がいっぱい。
私が経験してきたライブで、両面柄テープは初めて(画期的!)

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

V6☆CD発売中

滝沢歌舞伎2016☆DVD発売中

V6☆LIVE DVD発売中

坂本昌行のOne Dish☆発売中

V6☆DVD発売中

カミセン☆ドラマDVD発売中

V6 LIVE TOUR 2017 The ONES☆名古屋初日公演レポ(8/11)・2 Private Eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる