Private Eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS V6 13thアルバム『The ONES』☆感想(2)

<<   作成日時 : 2017/08/09 12:58   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

チョイ出しが残す残像。。。

おはようございます。
今日は“リリース休暇”でございますw
いやもう、切羽詰まっていますので…。

リリースシングルのみならずアルバム収録の新曲も、全曲映像化!
という、凄い無茶な企画を実現化したV6兄さん。

嬉しいんだけど、先入観を持ちたくない私は、ちょっと混乱もする。
リリース楽曲を自分の中に落とし込むには、決まったプロセスがあるんだ。

・出来るだけ事前のradio等のOAで、曲を聴かないこと。
・歌番組は見ても、TVサイズの楽曲をあまりリピしないこと。
・関連記事掲載の雑誌を買っても、曲を聴くまで読まないこと。
・J-webのメッセや記事も、曲を聴くまで読まないこと。

ファン待望の4年半ぶりのオリジナルアルバムを、こうして手にする。
ドキドキしながらディスクをセットして、イヤホンから流れてくる音を待つ。

WSでのチョイ出しMV紹介で、主にサビだけが公開されていた新曲たち。改めてフルで音源を聴いた時に、“あ、ここ知ってる”という感覚が起こる。私は、そういう感覚があまり好きじゃない。もっと真っさらな気持ちで平等に聴きたいんだ。世の中には、サビ先行で、他は無印象という楽曲が溢れているが、V曲はそうじゃない。むしろ、サビ以外のモチーフの方がグッとくる魅力的な曲も多い。一般ピープルにアピールする為の宣伝だから、曲中でも一番ウリなサビを取り上げるのは至極当然ではあるけれど、そこは心に深く刻まないように心掛けている。とは言え、あれだけ、MVチョイ出し宣伝の嵐だったため、避けられなかった(笑)

と言うことで、全曲MVのDVD鑑賞という視覚的情報よりも、出来たら楽曲を聴覚的情報先行で鑑賞したいと思ってはいたんだけど、健くんのアドリブがドキドキする『SOUZO』だけは真っ先にMVを観てしまった(笑)直美ちゃん、可愛かった!つまりは、理屈をこねてないで、好きなように鑑賞せよってことかな。

前回、トニ曲の『会って話を』が好きな曲調って書いたよねー。
雑誌読んでいたら、ソングライターの堀越高樹さんてキリンジの人なのね。
よく見たら編曲がKIRINJIさんだった。お兄さんが続けているバンドなのね。
本当に、素敵なメロディを持っている方なので、Vへの楽曲提供が嬉しい!

イノッチプロデュース曲『レッツゴー6匹』のソングライター・池田貴史さんって、“レキシ”さんのことなのね。って言うか、レキシさんってソロユニットだったのね、グループかと思ってた。日本の歴史を歌う“レキシ”さんに、V6の歴史を歌う曲を作ってもらうとか、もう企画自体がステキ☆私も時々記事でやるけど、文章の中にV曲のタイトルが織り込んであるんだ〜。楽しい〜。

他のミュージシャンに関しては無知なので、こうして知らなかった情報が分かるのは、テレビ雑誌の買い漁りも無駄ではないな。まだ月刊誌しか買っていないから、近々隔週週刊誌も確認に行かねば。

全くまだ感想と言うモノにまで辿り着けてなくて、すみませーん。
これからぼちぼち、曲も映像も楽しみまーす。皆様もお楽しみ下さいませ〜。

【早期購入特典あり】The ONES(Blu-ray Disc付)(初回生産限定A盤)(オリジナルICカードステッカー付)
【早期購入特典あり】The ONES(DVD付)(初回生産限定A盤)(オリジナルICカードステッカー付)
【早期購入特典あり】The ONES(DVD付)(初回生産限定B盤)(オリジナルICカードステッカー付)
【早期購入特典あり】The ONES(オリジナルICカードステッカー付)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

V6☆CD発売中

滝沢歌舞伎2016☆DVD発売中

V6☆LIVE DVD発売中

坂本昌行のOne Dish☆発売中

V6☆DVD発売中

カミセン☆ドラマDVD発売中

V6 13thアルバム『The ONES』☆感想(2) Private Eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる