Private Eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS 『滝沢歌舞伎 2017』☆総括(10)〜滝沢歌舞伎・壱〜

<<   作成日時 : 2017/06/24 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

最先端を往く傾奇者。。。

滝沢座長からの二度目のラブコール。
V6・三宅健くんが出演した『滝沢歌舞伎2017』。

パソコンの前に座ると何故か、記憶のスイッチが入るみたい。
既に過去のことなのに、次々と鮮やかに思い出が甦ってくる。

自分のために、綴っておくだけです。
一昔前の話題なので、興味のある方だけどうぞ。


『滝沢歌舞伎 2017』

<第一部>
12、滝沢歌舞伎  「白浪五人若衆」


幕の奥で南禅寺の山門のセッティング中、幕前での口上。
ちびっこJr.さん8名が、4名ずつ二組に分かれて日替わり出演。
ちょうど、パンフレットの1ページに掲載されている各4人での登場。

“五人若衆”なのに、何故かいつも登場するのは“四人”。
和傘を肩にかけ、自己紹介的な台詞を言う、歌舞伎「白浪五人男」と同様。
台詞は全公演同じ。各Jr.に話を聞いて座長が書いた筋書なのかなと思う。

ただ・・・台詞が・・・棒読み過ぎて、残念至極。
例年の滝沢歌舞伎では、これが当たり前だったから、気にならなかったけど。
昨年の歌舞伎のクオリティが究極に高かっただけに、この後戻り感が何とも。

座長の心意気が、常に最高のパフォーマンスを魅せると言うよりも、後輩達に貴重な経験を積ませることにも重点が置かれているので、そういう事情も加味して、あぁ、頑張っているなぁという温かい目でここは見守るシーンであります。


◆滝沢歌舞伎  「傾き踊り」

Snow Man6人と、女性ダンサー4名による踊り。
これも、垂れ幕の前のスペースで踊っております。

これはおそらく“かぶきおどり”と読むのだと思われる。
“歌舞伎”の発祥と言われる、阿国の時代の華やかな衣装。
男性の衣装も、女性の衣装の様に華やかで髪飾りもあって、煌びやか。

日本舞踊的な動きでも、洋楽のダンスが上手いメンバーがやはり動きが美しい。
リズム感や手先・足先にまで神経が行き届く所は、和洋共通なのかも知れない。


◆滝沢歌舞伎  「楼門 滝沢五右衛門」

歌舞伎の「楼門五三桐」の南禅寺山門の大掛かりな舞台セット。
幕がはらりと落とされると、ババーン!とセットが登場して、圧巻。

現代の舞台では、幕の向こうの新しい場面を出す時、幕は“上がる”のが普通だけれど、歌舞伎はほとんど、幕は“切って落とされる”か“引かれる”。切って落とされる時には、下で見えないように幕の向こうで待機している人達がいて、落ちた幕を素早く舞台脇に片付けに行く。そう言うのを見るにつけ、歌舞伎っぽさを踏襲しているなぁと思う。

山門の上に、石川五右衛門ならぬ、滝沢五右衛門が凛々しく登場。
ここで有名な台詞“絶景かな、絶景かな”を言わないのは何故だろう。

五右衛門を捕らえようとする役人たちとの、緩やかな舞のような殺陣。
山門から降りる時に羽織物を脱ぎ、後で花道で衣装の早替えがあり。
梯子を使ったパフォーマンスは、Snow Manから二人のメンバーが参加。

滝様は、女方も美しいけど、立役も男前っぷりがハンパない。

次の演目へのチェンジの為、花道を使うことが多く、最後も花道にハケて行く。


◆滝沢歌舞伎  「車引 三宅丸」

公演中にも歌舞伎演目については書いていたので、重複することもあるかな。
歌舞伎「菅原伝授手習鑑」の三段目、「車引」をベースとした演目。

松王丸、梅王丸、桜丸という三兄弟のお話で、三宅さんのお衣装は桜丸のモノ。

豪勢な衣装で華やかで、三兄弟の中では一番ヤワな役だけど一応立役。
次の演目の為に女方のお化粧をしているので、凛々しい眉だけ付けている感じ。

歌舞伎では、昔から伝承されている時代物の演目は、見得を切ることが多く、確かに首を回してピタッと止める仕草や、顔の向きをクィッと変える仕草はあるのだけれど、それイコール見得ではなくて、どちらかと言うと目の動きというか目の表現がすごく印象的だと、素人目にも感じられます。滝沢座長はさすが10年選手なので、そこは上手いなと思います。桜丸の舞踊は、見得を切る所作がとても多いのだけれど、まだ二年目だから目の表現が甘いのはしょうがないかなと思いつつ、男の役ながらもその美しさに惚れ惚れしてしまう三宅丸さまでありました。

白浪五人若衆の四人が、バックダンサーとして一緒に舞っております。


古典芸能である歌舞伎をベースにしながら、オリジナリティ溢れる演出。
これを機会に日本の文化に触れ、少しでも興味を持ってくれるといいな。


つ・づ・く。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

V6☆CD発売中

滝沢歌舞伎2016☆DVD発売中

V6☆LIVE DVD発売中

坂本昌行のOne Dish☆発売中

V6☆DVD発売中

カミセン☆ドラマDVD発売中

『滝沢歌舞伎 2017』☆総括(10)〜滝沢歌舞伎・壱〜 Private Eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる