Private Eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS V6『COLORS』☆歌割り&CD感想(4)

<<   作成日時 : 2017/05/07 11:35   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

セクシィ路線はこっそり続く。。。

V6、48枚目のシングル『COLORS』、感想のつづき。
極々私的な感想なので、興味のある方のみどうぞ。

☆SPARK/V6

この曲も、通常盤のみに収録されているカップリング曲。
世の女性を虜にしたゲリィナフの流れを汲む洋楽テイスト。

ゲリィナフがゲラップに変わった感じ?
ちょいちょい入る叫び声やフェイクが、セクシィの極み。

とにかく、メンバーの歌声が素敵☆

甘いビブラートが聴く者をうっとりさせる坂本さんの歌声。
剛くんのウィスパーヴォイス。健くんのキャラメルヴォイス。
ハスキーな長野くんの歌声。抒情溢れるイノッチの歌声。
一瞬入るファルセットが破壊力抜群の准ちゃんの歌声。

Aメロ(坂本→長野)→Bメロ(イノ→准)→
Cメロ(健→剛)→サビ(全員:坂本→健→長野→剛)→
Aメロ(剛→健)→Cメロ(長野→准)→
サビ(全員:長野→剛→坂本→イノ)→
Dメロ(剛&健→長野&准→坂本→イノ)→
Eメロ(准、イノ→剛健他)→
サビ(全員:イノ→准→健→坂本)

“get up”も交代で言ってますが、省略ww
ゲリィナフの時は、歌割りを表記してくれたけど、今回はナシなので大変。
かなり適当です。声が目まぐるしく変わるので、耳がついていけていない。

この曲の“カラオケ”は、インストではなくて、バックコーラス入りです。
だいたい、こんなムズい曲をカラオケで誰が歌うんですかね???

前曲「GOLD」はメロディは秀逸なんだが、サウンドが若干うるさいのが難点。
その点この曲の方が安心して聴けるし、メンバーの歌声が活かされた楽曲。

好き。こういうの、最近好き。
これをタイトル曲にしてガンガン踊った方が、売れた…だろうと思う。

そういうセールスにこだわらず、9係のコンセプトに沿った楽曲のチョイス。
今回は、それで良かったのだと思う。隠れた所で、セクシィ路線は続くのだ。

ひとつだけ気になるとすれば、ラストの声が揃わないところ。
他のグループではよくあるんだけど、Vさんにしてはバラついているかな。

それと、コーラスを多用して音の厚みをつけているのはいいんだけど。
メンバー以外の声が結構聴こえるので、それはちょっと要らないかな。

アイドルCDと言うのは、演奏スタッフをブックレットに載せないことが多い。
Vさんは載せてくれることがあったのに、今回は掲載していないのが残念。

前回リリースから期間が空いていないのに、作り込んだ作品なのは嬉しい。

こういう曲がV6らしいかと言えば、そういう訳ではない。
オマケに、セクシィ路線は、同事務所の若いGも同じようなことをやっている。
昔とは環境が激変して、男性ダンスグループが沢山出現しているのも事実。

そんな中で、自分たちの“COLOR”は何なのか?を模索した結果・・・
大人セクシィで魅せることも出来るけれど、疲れた心を優しく癒すことも出来る。
そんな、あらゆるジャンルをどれも“らしく”こなせることも、独特なカラーかなと。

時代の流れに乗って進化しつつ、昔懐かしい流れも忘れないV兄さん。

“置いて行かないよ。ここに、いつでもそばにいるよ。”
めっちゃカッコイイのに、そんなあたたさも失わない大人な男たち。

だから、好き。だから、大好き。

みんな忙しいのに、素敵な歌を届けてくれて、ありがとう!
映像も、ゆっくり、大切に観ていきます!


つ・づ・く。。。

【早期購入特典あり】COLORS/太陽と月のこどもたち(DVD付)(初回生産限定盤A)(ポスター付)
【早期購入特典あり】COLORS/太陽と月のこどもたち(DVD付)(初回生産限定盤B)(ポスター付)
COLORS/太陽と月のこどもたち

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

V6☆CD発売中

滝沢歌舞伎2016☆DVD発売中

V6☆LIVE DVD発売中

坂本昌行のOne Dish☆発売中

V6☆DVD発売中

カミセン☆ドラマDVD発売中

V6『COLORS』☆歌割り&CD感想(4) Private Eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる