Private Eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS V6『COLORS』☆歌割り&CD感想(2)

<<   作成日時 : 2017/05/06 21:53   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

飾らないV6だけのメロディー。。。

GWも終盤、やっと落ち着いて視聴。
全国のファンの心にも、じわじわ届いているかな。

V6、48枚目のシングル『COLORS』の感想のつづき。
極々私的な感想なので、どうぞ読み流して下さいませ。

まずは、表題曲から。

Vさんお得意の、ハートウォーミングな応援ソング。
だけどちょっとマイナー曲調で、哀愁を帯びている。


☆COLORS/V6

准ちゃん、主演映画『追憶』初日おめでとうございます!
観た友達が、“心に沁みる”と口を揃えて言うのですが。

この曲も、何となく“心に沁みる”なぁと思うんです。
聴けば聴くほど、良い曲だなぁって思うんですよね。
嫌いじゃないです。ただ、立ち位置がちょっと違うかなと。

まずは、歌割り。
いつもV曲は、何となく平等な歌割りです。
歌唱力アベレージが高いので、どんな歌割りも最高!
9係の主題歌らしく、ちょっとだけイノッチパート多めw

Aメロ(剛→准)→Bメロ(長野&坂本→坂本→イノ&健→イノ)→
サビ(全員→イノ)→間奏→
Aメロ(健→長野)→Bメロ(イノ&剛→剛→坂本&准→准)→
サビ(全員→健)→Cメロ(トニ→カミ→イノ)→
サビ(全員)→サビ(全員→イノ)

いい曲なんです。
ただ、ちょっとだけ個人的には不満はあります。解説すると。

<その1>
テンポとイントロの曲調からして、ライブラスト用の曲でしょう。
転調してサビを続けるところからも、アウトロ伸ばせますよね。
何だかシングル曲と言うよりは、お別れに相応しい曲なんです。

こういう曲を聴くと、“あぁ、ライブももう終わりなんだなぁ”って。
そういう気持ちに自然となるような、そういうアルバム用の曲?

でも、いい曲です。好きです。心に沁みます。

<その2>
ワンコーラスの後の間奏が(そもそも間奏らしい間奏はここでいるのか?)、ワンコーラスとツーコーラスの間の間奏って感じじゃないだろうって思うんです。どっちかと言うと、ツーコーラス終わりの展開部へ向かうアレンジなのに、何故かまたAメロに戻るという、何とも居心地の悪さがあると言うか、中途半端と言うか。無くていいんじゃないかと。

<その3>
Aメロ、Bメロ、Cメロ、サビとも素晴らしいメロディなんだけど、全体的なバランスとして、ワンコーラス目のAメロはもう一回あった方が良いと思っていて。多くの曲は、ワンコーラス目にAメロ2回、ツーコーラス目にAメロ1回でやや短めでサビへ行くというパターンが多いのに、バランスが悪いなと。全然パターンにハマらない洋楽っぽい曲なら個性的な構成もありだけど、こういう典型的な音に歌詞を当てている日本の歌っぽい曲なのに、どうしてかなと。まぁ、理由は、テンポが遅いから、この構成ですら4分42秒という尺なので、Aメロを増やしたら5分超えますよねって話。5分を超えると、色々と困るのは分かってます。なので、その関係かな?そこが、ちょっとだけ違和感というか、残念なところかな。いい曲なのに。

<その4>
全員でのユニゾンのサビを2回繰り返すのはちょっとしつこいので、1回目のサビの前半とかは、坂本さんあたりのソロにした方が軽くなっていいかなと思ったり。

ジャパニーズポップスって、構成だったり曲調だったり、やっぱり日本人の心に沁みるように出来ていて、そういうのが一番愛されるところだと思うんですよね、ワンパターンだけど。

さて、好きなところもあります!

<その1>
剛くんのウィスパーヴォイスの歌い出し。
最近、剛くん歌い出しが多いのは、音程も確実で情緒もあるからだと思う。
もう、そこで既に、乙女の心を鷲掴みって言う作戦ですよね?

<その2>
ちょこっとトニ・カミ歌唱を入れるところ。さりげなくポイント高いゾ!

<その3>
オリジナル・カラオケにも収録されているけれど、コーラスが厚いところ。
ストリングスの伴奏も壮大だけど、コーラスも厚みがあって、音が贅沢。

そもそも・・・
今まで、V6のシングルで、“オリジナル・カラオケ”なんて無いでしょ!

どうしちゃったの?Vさん!

通常盤に収録されているのは、いつも“Instrumental”だった。
そういう、カッコイイ表記だった、V兄さんのシングルは。なのに、なぜ?
単純に、勿体無いからコーラスもインストに入れたいってことですかね。
コーラスを入れたらインストにならないから、仕方なく“カラオケ”ですか。

なんだかなぁ〜とは思いますが、コーラス入りインストも悪くない。

いい曲です。これまで、こういう曲は、V曲にはあった。
ただ、最近のオシャな曲よりは、癒し系路線かなぁと思うだけで。

あ!久しぶりに、真似しやすい手振りなのも、狙ってる?!


つ・づ・く。。。

【早期購入特典あり】COLORS/太陽と月のこどもたち(DVD付)(初回生産限定盤A)(ポスター付)
【早期購入特典あり】COLORS/太陽と月のこどもたち(DVD付)(初回生産限定盤B)(ポスター付)
COLORS/太陽と月のこどもたち

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

V6☆CD発売中

滝沢歌舞伎2016☆DVD発売中

V6☆LIVE DVD発売中

坂本昌行のOne Dish☆発売中

V6☆DVD発売中

カミセン☆ドラマDVD発売中

V6『COLORS』☆歌割り&CD感想(2) Private Eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる