Private Eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS 『滝沢歌舞伎 2017』☆歌舞伎鑑賞入門〜前編〜

<<   作成日時 : 2017/04/09 16:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

滝沢流歌舞伎の鑑賞の一助に。。。

新橋演舞場で上演中の『滝沢歌舞伎 2017』
知らなくても楽しめる、知っているとより楽しめる、歌舞伎のお話。

演目等ネタバレになるので、嫌な方はスルーして下さい。
素人の俄か勉強なので、間違い等はご容赦の程。参考程度に。


第一幕ラストは、「滝沢歌舞伎」の歌舞伎演目。

<幕割 セットリスト>
1、白浪五人若衆
2、傾き踊り
3、桜門 滝沢五右衛門
4、車引 三宅丸
5、道成寺 蛇退治・序章
6、白拍子の舞
7、大蛇登場
8、蛇との戦い

1、白浪五人若衆

とても有名な歌舞伎「白浪五人男」から。
弁天小僧等、個性的な5人の盗賊チームが活躍するお話です。
傘を片手に見得を切り、七五調での名台詞はかなり有名ですね。
自己紹介的な場面なので、かなり若いJr.が自己紹介をしております。
ここは、我が子の学芸会の参観に来た気持ちで温かく見守りましょう。

この演目は、過去の滝沢歌舞伎で、よく上演されています。
口上だけでなく、台詞のある物語としても演じられたことがあります。

ここはステージ上で舞台セットのセッティングの最中、幕の前で演じます。

2、傾き踊り

これは、「傾奇踊り(かぶきおどり)」のことかな。
和装でJr.くんたちが踊ります。スノーマンもいたような気がする。

3、桜門 滝沢五右衛門

これもとても有名な歌舞伎「桜門五三桐」から。
幕が下り、ドドーンと大きな舞台セットが出てきます。

おぉー!石川五右衛門!
この舞台は南禅寺の山門。このセットを見るだけで五右衛門と分かります。
普通は、演目途中で山門がせり上がるのですが、ここでは最初から高い。
山門の上にいる大盛りの髪をした美男子が、滝沢五右衛門様であります!
白浪五人男といい五右衛門といい、盗賊揃いなのは鼠小僧にかけたのか。

ここまでやったなら、“絶景かな、絶景かな”の名台詞を言ってもらいたかった。

滝沢五右衛門さま、最後は花道を“六方”という歩き方で通られます。六方とは、手足の動きを誇張して、歩いたり走ったりする様子を象徴的に表現した演出。 花道を引込む時に演じられ、力強さと荒々しさを観客に強く印象付けるものです。片足ずつ乗って、おっとっと、おっとっと、という感じに進む、アレです。

4、車引 三宅丸

観客が花道に気を取られている間、舞台上では三宅丸がお仕度をしています。
背景には、車の絵、三宅さんの衣装からも「車引」の一場面だと分かります。

「車引」は長編の歌舞伎「菅原伝授手習鑑」の一幕。
菅原はご存知、道真公のこと。道真公に纏わる、架空の三つ子のお話です。

趣味どきっ!で獅童さんが変身していたのは、その一人の松王丸。その他、梅王丸と桜丸という三つ子です。私は実際の舞台では松王丸しか観たことがないので、三宅さんが出て来た時は、花柄の着物だし、梅王丸だぁと思って見ていたけど、衣装や化粧やキャラからして、ここは3人の中でも一番優男で儚い最期を遂げた桜丸に近いかなと。でも、おそらく、別に誰ということではなく、“三宅丸”なのかも知れません(笑)

「菅原伝授手習鑑」は長いので超簡単に。松王丸、梅王丸、桜丸の三つ子は、それぞれ違う主君に奉公しています。松王丸が仕える左大臣・藤原時平が、梅王丸が仕える右大臣・菅原道真に謀反の疑いあるとでっちあげ、道真公は太宰府へ流され、その原因を作ったことになった帝の弟に仕えていた桜丸は切腹をします。「車引」は、道真公が流刑になった後、主君の恨みを晴らそうと、梅王丸と桜丸が時平の行列を襲い三兄弟が争う場面です。松王丸は悪役に仕えているので、兄弟と争うことになりますが、実は本当は良い人なので、他の幕ですが、めちゃめちゃ泣けるお話で、私は大好きです。三人の中で一番格好良くて花形役者が演じるのは松王丸ですが、華奢な三宅さんが演じるのは、女方役者が演じることもある桜丸がいいのかなと。

※二度目の観劇の時に確認しましたが、三宅さん、桜丸の衣装でした!

趣味どきっ!でも言っていたけど、あの衣装、かなり重いです。着物の両袖を脱いでいる形で、後ろで後見さんが、時々袖部分を広げてみせます。決めポーズみたいなものかな。物語云々よりは、見得の張り合いみたいな場面のようです。

女方役者が演じることもあるし、花柄のお着物ですが、これはまだ立役です。
三宅さんの女方披露は、この後の道成寺まで、お預け。。。

つ・づ・く。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

V6☆CD発売中

滝沢歌舞伎2016☆DVD発売中

V6☆LIVE DVD発売中

坂本昌行のOne Dish☆発売中

V6☆DVD発売中

カミセン☆ドラマDVD発売中

『滝沢歌舞伎 2017』☆歌舞伎鑑賞入門〜前編〜 Private Eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる